« パレード、晴天のなか行われました。 | トップページ | 仙台公演、無事終了しました。 »

ダンスっておもしろい!?in仙台

12月。仙台公演まであと1週間となりました。

髙橋先生と並河先生との会話のなかで、地方でも「ダンスっておもしろい!?」を開催したいねという話がでたのが、今年の3月の東京新聞のコンクールの時だったかと思います。

やっぱりこれは時というのがあるので、12月の末で会場さえ空いていれば、仙台で行いたいと調べました。

今回の会場なら空いていそうだったので、髙橋先生のところにお願いし、会場を押さえて頂きました。

予算がないので、ダンサー、出品者。全員自費参加という条件にもかかわらず、多くの素晴らしいダンサーが出品、出演してくださることとなり、当初考えていたよりも素晴らしい公演になりそうです。

2月におこなわれる「ダンスっておもしろい!?vol.7」とは、ほとんど出演者、作品が違います。

以前、子りすでアシスタントだった磯島未来さんが、結婚して仙台に住んでいて、今回出演してくださいます。

わからないこと、読めないことも多いのですが、髙橋先生のところと協力して成功させたいと思います。

先日の友美先生が出演した東久留米の朗読×ピアノ×コンテンポラリーダンスの会は、とても良かったです。2年前にも見たのですが、やはり2回め、内容もup、お客様の数もupでした。

特に友美先生がパフォーマンスした「これはのみのピコ」を私はとても気に入ってしまったので、プロデューサーの能祖先生に使用許可をいただきました。

2月の「ダンスって」で上演したいと思います。

友美先生は、仙台の前に19日に中野のRAFTで10分の作品を踊ります。

今年は、ギリギリ27日までレッスンをします。発表会の小品集もそれぞれ半分は終わったように思います。

1月からは、群舞集の練習もはじまります。

1月には、厚木教室の発表会もあるので、年末年始は出演メンバーのレッスン、がんばりましょう

|

« パレード、晴天のなか行われました。 | トップページ | 仙台公演、無事終了しました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンスっておもしろい!?in仙台:

« パレード、晴天のなか行われました。 | トップページ | 仙台公演、無事終了しました。 »